8/16 ロケーション・ハンティング

MS:2-8(6h)
PN:13(10m)/21(0m)
79.5kg(-3.5)
13:マグロづけ/ナッツ/R1
17:ケンタ
24:ハイボール/もずく/ひじき/エビ/にく

ここのところ、キャ(朝にキャッチボールをする習慣のこと)が疎かになってきている。
というか、僕が起きれたら、あつしが起きれなかったり、その逆も然り。
これは、かなり大袈裟にいうと、負の連鎖。間違いなく、マイナス域に存在している出来事だ。
不思議だ。不思議なくらいいままでスっと起きれていたものが、不思議なくらい起きれなくなる。

四次元は感情で、五次元は意識だという説がある。
少しスピ的な話だが、たしかにそうだ。意識は光より早い。一瞬で地球の裏側にだっていけるし、遠い昔に想いを馳せることだってできる。
例えば、立方体があるとする。ソレの一つの面には、油性ペンで丸が書いてある。
立方体が三次元で、描かれた丸が二次元だ。
描かれた丸がその面でどれだけ姿を変えようと、立方体はビクともしない。
だから、丸より立方体が「高次元」だと言える。
次に感情。(時間、だという説もある)
感情があれば、その立方体を、大事にしまうことも、ゴミ箱にすてることも、殴って壊してしまうこともできる。
そして意識。意識がなければ感情は芽生えない。
真偽はもちろん不明だが、僕は素敵な考え方だとおもう。
とどのつまり、遅刻の原因は、意識。
味方にしてしまえば、空も飛べる。

ロケハンにいってきた。
ロケハンは出会いの連続。明日は撮影。